読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雲と青空色のさいくりんぐ

人生折り返しの年齢でロードバイクを始めた

はじまり

こんにちは。

伊藤さうと言います。

人生折り返しの年齢の上に、150cm未満ぽっちゃり体型で

ロードバイクを始めようとする無謀な初心者です。

 

思い返せば20年以上前。

真夜中にツール・ド・フランスを観ているような女子高生でした(^_^;)。

その頃はあまりのスピードと展開に

「あれは素人が乗るような乗り物ではない」と思って、

フランスのキレイな景色とそこで繰り広げられる超絶レースを

ただただ眺めているだけだったのでした。

ロードバイクレースのファンと胸を張って言えるほどのめりこんで観るでもなく、

日本ではあまり見かけないけど、

世界では公道でそういう面白いレースを数日かけてやっている、

マイヨジョーヌは一等賞(?)のすごい人のことで黄色い服の人。

というくらいの認識でした。

ロードバイクレースはただただ眺めて面白い。あれば観る。」

というかなり受け身なスタンス(^_^;)。

そんな感じなので、いつレースがあるのかも気にしておらず、

わかるレーサーはアームストロングだけ(特番を観た)という、

今、考えれば、おかしな仕上がりに。

 (すごく興味はあるのに、積極的にあれこれ調べて、詳しくなろうとか応援しようとかしないのが、玉に瑕なんですよね…。)

 

観たり観なかったりしているうちに機会を逸して、

すっかり縁がなくなって、時が経ち……

 

それが何の因果か、

夫も元々自転車に興味がある人で一足先にロードバイク乗りに。

 

そこで、ガンガン走るレースのようなことだけがロードバイクの楽しみ方ではなく、ゆるゆるとロングライドで美味しいものを食べたりと景色を撮影したり…いろんな楽しみ方があると知りました。

夫の自転車仲間の先輩はご夫婦で楽しんでおられて、そういうのもステキだな〜と思って…

そうやって、女性でもロードバイクに乗れるとわかったところで、いろんなサイクリストブログを巡ってみると、年齢もきっかけも深さも関係なくみなさん楽しそうだったので、自分もロードバイクに乗れるなら乗りたい!と思うようになりました。

 

そしてこの春、めでたくロードバイクデビューの運びとなりました(笑)。

 

あの頃は自分とは縁がないものだと思い込んでいたものが、

長い年月を経てつながった感じです。

 

年齢的にも、体格体型体力的にも、

もう何かを新しく始めることなんてないのかもしれないと思っていた私ですが、なんだかワクワクすることがはじめられそうです。

その様子を少しずつ記録していこうと思っています。