初50km超えサイクリング

3回目のサイクリングに行きました。

行き先はこの辺りではちょっと有名な滝。滝といっても山の中ではなく、川の途中にある大きな段差みたいなところが滝になっています。その姿からは「東洋のナイアガラ」なんて言われているみたいですが、調べると「東洋のナイアガラ」っていっぱいあるね〜(・∀・)

 

今回は前回の注意点とこれまでより長距離になるのでスタミナ切れを起こさないように「なるべく軽めのギアでくるくる回す」を意識してスタート。

道を下調べして(その役割はなぜか私…)行ったのですが、案の定、途中途中でスマホで確認が必要で、停車も多かった気が(;´Д`)。

でも中には、こんな景色を発見した楽しい停車もありました。

※走ったのは5月上旬のことなので鯉のぼりが飾られてました。ここも滝といえば滝(笑)https://www.instagram.com/p/BVCCLoWhYrJ/

その後も堤防を走ったり、少しだけ山に入ってアップダウンがあったり…なかなかスイスイとはいきませんでした。

そして、極めつけは目的地を目の前にして、水害があったため、目的の滝を目前に渡る予定の橋がなくなってて、途中、引き返して別の道を探して行くというハプニングもありました〜(;´Д`)。

到着した頃には、これまでで一番疲れを感じました。

 

滝が見れるように遊歩道や公園が整備されているので、観光に来た人のための茶屋が数件あります。そこでお昼を食べました。

https://www.instagram.com/p/BVCCALxBw5f/

ざる豆腐定食。

しかし、食欲が出ず。

小鉢やデザートのどら焼きとかは夫にあげました。それでも食べるのが辛い…おにぎりは1個でいい…ふーふー苦しみながら食べ上げました。

運ばれてきた時から、うどんかそばにすれば良かったと後悔したくらいです。

豆腐なら楽に食べれると思ったのですが、定食にしたのは間違いでした…(꒪⌓꒪ )。

これは車で遊びに来た時の方が余裕で食べれますね(^_^;)。

病気でもないのに、こんなに食欲が出ないなんて!

サイクリングに行って美味しいものを食べるっていうのを楽しみにしていたのに、いざやってみたら食べれないという落とし穴!

スポーツ飲料が甘すぎると感じたり、食欲がなくなったり。

運動したら味覚とか色々なことがあんまりにも変わりすぎてビックリです(;´Д`)

 

食後には腹ごなしも兼ねて遊歩道を歩いて滝の見学へ。

https://www.instagram.com/p/BVCBjAfBqE9/

これはまだ水量が少ない方ですが迫力は満点。音がスゴイんですよ。滝の向こうには、流出した橋を再建中なのが見えます。

帰りは来た道をそのまま辿って帰りました。

走行距離は67.74km。走行時間は3時間36分。平均速度は18.8km/h。

自転車ってこんなに走れるんだなぁ、と改めて思いました。

 

ここからはちょっと愚痴。

途中から、くるくるまわすのがイヤになりました…くるくる回すとスタミナ切れにはならないのかもしれませんが…思ったようには走れません。ギアが合わなくて空回りしているのとは違うのですが…なんて言えばいいのか…「自転車に乗っている!」っていう感覚がせず、何より進まない。それでイライラして、かえって疲れが倍増でした。精神疲労がしんどいです。くるくる回す作戦、私にとっては最悪でした…。